合同会社オフィス・ライブラリー&インフォメーション・デリバリーの採用情報

図書館業界に誕生した図書館のビジネス支援サービスと企業を繋ぐ架け橋となる会社です♪

社内図書館運営(図書館の法人利用代行)プラットフォームサービス事業をメインに展開している業界でも珍しい企業です!私たちOffice Library&Information Deliveryは、企業向けに特化した社内図書館運営(図書館の法人利用代行)プラットフォームサービス「オフィスブック」を展開している会社。

「事業を通して、身近な人々を幸せにする」を会社ビジョンに掲げて、設立以来ゆっくりとですが着実に成長を続けております。

これからもっと人生を学んでいきたいと意欲を持ち、そしてもちろん読書も大好きな司書が集まっているユニークな企業です!

新しい企業向けビジネス支援サービスの「社内図書館運営(図書館の法人利用代行)サービス」を担う『ビジネス司書』

私たちOffice Library&Information Deliveryは、設立4年目のベンチャー企業です。

私たちが新しいマーケットとして注目しているのは、なんと「社内図書館」。

従来から大企業などで社内図書館は運営されていましたが、運営コスト削減のために規模縮小などが進みました。最近では新たな時代の波として、社員教育や福利厚生のためにITベンチャー企業などで社員個々で本を持ち寄り、社内図書館を運営しようという動きがありますが、効率の良い運営ノウハウがなく、書籍購入コストは高く、導入時に買った本は時間が経つと従業員に読まれずに棚に置かれっぱなしになるなど円滑な運営が出来ない現状があります。

コストが掛かり、効率的な運営が難しい社内図書館…
コストが掛かり、効率的な運営が難しい社内図書館…

そこで当社では、ビジネス支援図書館と提携して、企業向けの選本サポートや書評(ブックレビュー)配信、図書館の本の入れ替えなどの社内図書館運営プラットフォームサービスを提供しています。

ビジネス支援に特化した『ビジネス司書』の専門会社です。
ビジネス支援に特化した『ビジネス司書』の専門会社です。

その担い手となるのが私たちOffice Library&Information Deliveryの「ビジネス司書」。企業オフィス内の選本サポーターやブックレビュアーとしての役割を担うことで、社内図書館の運営課題を解決して企業の社員教育や福利厚生を支援するスタッフが集まっています。

主婦(夫)の選本&キュレーションで『企業と本の出会いを創造することで価値を生み出す』

ビジネス司書の役割は、企業担当者様からのヒアリングなどで企業様にとって優先順位が高いこと・重要なことは何か?それに合ったふさわしい本は何か?を分析して、「企業と本の出会いを創造することで価値を生み出す」ようなサービスを提供することです。

さらには中・長期的な視点でより良い情報網を構築していくキュレーション力を持った「キュレーター」としても活躍して頂きます。そのため、メンバーの中には国家資格である司書資格の保持者でありながら、図書館サービス業界以外にも、IT・通信やアパレルなどの各業界でのキャリアを持つ社員もいます。既存メンバーは20〜30代が中心です。

例えば、子育てと両立しながら、週一回のパート勤務に積極的に携わっているメンバーもいます。また、営業部門やテレワーク(在宅)部門などの新規立ち上げに注力するなど成長意欲を持っているメンバーが活躍しています。

どんな会社の社内にも図書館があっていい!

今では福利厚生として「お菓子」や「お飲み物」、「お惣菜」、「お野菜」などなどいろんなサービスが会社内に届けられるような時代になっています。

私たちOffice Library&Information Deliveryが、企業向けにお届けするのは「本」です。「本」は心の栄養と言われ、仕事で疲れていても本を読むことで気持ちが癒されることがあります。

もちろん、仕事の息抜きに美味しい食べ物を食べたりと社内でのストレス解消にもいろんな方法がありますが、読書は「精神的に落ち着くこと」が出来て、「新しい何かを発見できる可能性も秘めている」ので福利厚生にとても向いているものだと思います。

社内図書スペースによる福利厚生が充実するサービスです!
社内図書スペースによる福利厚生が充実するサービスです!

成長の可能性を紡(つむ)ぐ図書スペースを作る

私たちOffice Library&Information Deliveryの目指す未来は、弊社の社内図書館運営(図書館の法人利用代行)プラットフォームサービスを提供することで、あらゆる会社内に図書館を作ることです。

社会が豊かになり一人ひとりの成長の可能性はますます広がっています。そんな中で会社内における「本」は自分自身の成長のヒントやきっかけになります。図書スペース、リラックススペースの本棚などで、そのような成長の可能性を紡(つむ)ぎ、さらに社内のコミュニケーションの機会も増えて活気のある職場環境を提供できます。

続きを見る
会社情報
会社名 合同会社オフィス・ライブラリー&インフォメーション・デリバリー
代表者
林哲郎
本社所在地
東京都新宿区新宿5-10-10
設立年月
2013年6月3日
従業員数
5名(業務委託・アルバイト含む)
企業ホームページ
http://olid.co.jp/

全4件

全4件