創業120年 海藻加工・レトルト食品メーカーの生産管理を担う工場長

創業120年 海藻加工・レトルト食品メーカーの生産管理を担う工場長 のカバー画像
  • 年収 400万円〜
  • 山口県下関市東大和町2丁目15-10
  • 工場長(生産管理)
  • 正社員
  • 08:00〜17:00

伝統の味を進化し続ける工場長の仕事とは

食品メーカーで生産管理の実務経験を有し、本年SQF(安全品質食品基準)の認証取得も終えた当社の生産部門のリーダーとして課題に真摯に取組み、専門的な見識、胆識を持った即戦力のプロフェッショナル人材の応募をお待ちしています。

 既に新たな大口受注も決定、安定した増産体制維持の為 大型設備投資も行っています。

給与 年収 400万円〜
勤務地 1 〒750-0066
山口県下関市東大和町2丁目15-10 山口県下関市東大和町2丁目15-10
大きい地図で見る
職種 / 募集ポジション 工場長(生産管理)
雇用形態 正社員
勤務時間 08:00〜17:00
店舗名・支店名 株式会社ほんぽ本社
電話番号 083-266-4225

ほんぽとは?

明治27(1984)年に創業者が京都から下関に移り住み昆布文化を九州・山口に広めて以来120余年、社是「創造」の基、”「食」は命の源”をキーワードに、自然からの恵である昆布等海藻類、大豆類等の「食材」を活かし良質で安心・安全な商品を日本全国のお客様に提供して参りました。

今後は創業者が昆布文化を九州・山口に広めたように「アジアの食卓に藻食を加える」活動も使命とし、弊社を取り巻く経営環境にスピーディに適応すべく 進取果敢な事業展開を進めます。

我が社はこのような会社です/企業理念やビジョンについて

江戸時代は北前船の中継地として大阪に次ぐ港町として栄えた下関の地で明治27(1984)年に創業したわが社は創業以来、“Healthy Food for Your Life ”をモットーに海からの贈り物である“昆布・海藻”や地球の旨味“出汁乾物”、大地の恵み“大豆類”を中心とした健康加工食品を作り続け、今日を迎えました。

これもひとえに皆様のご愛顧の賜物と深く感謝いたしております。

創業120余年、その間私たちが常に持ち続けてきたことは、創業時から受け継がれている社是「創造」であり、社訓として受け継がれている

  1. 社会に貢献する企業たれ
  2. 仕事に誇りと生き甲斐を感じる企業たれ
  3. 歴史の中に明日を考える企業たれという精神です。   

「食」は命の源であり、自然からの恵である様々な「食材」を活か した良質で安心・安全な商品を皆様にご提供することが弊社に課せられた使命と考えています。

我が社の強みはココです/特徴的な取り組みについて

・日本の風土が育んだ食の知恵を探求し、健やかな毎日の生活に貢献していくために私達は一世紀を超えた地道な取り組みと、今だ謎の部分が多い海藻資源の有効利用を原点とした技術により、新たな価値の創造に挑戦しています。

・昆布や野菜・鰹節などの厳選された素材原料から抽出した“だし”をベースに調味加工した、化学調味料・保存料未使用の「自然派宣言シリーズ」。地元響灘や九州近海で生育・採取された「わかめ」や「ひじき」を漁協から直に仕入れ、原藻から最終製品までの加工を自社工場で行うことによるフードマイレージの削減に取組んでいます。

我が社の魅力をお伝えします/先輩からのメッセージ

自分の担当している部署で製造される商品が、近くのお店に並んでいたり県外の地域に出荷されていくのを目の当たりにすると俄然やる気が沸いてきます。

採用担当者から一言/採用担当者からのメッセージ

・社是が「創造」であるようにものづくりはいろんな発想をベースに開発されるものであるから、失敗を恐れずに積極的に物事に取り組める人材の応募を期待しています。

・当社はパート従業員を含め全員が挨拶等の声掛けを十分に意識して活動している企業であると自負していおります。

・創業者が、昆布未開の地「下関」に移り住み、西日本を中心に昆布の普及に生涯を捧げたのと同じくして、当社は今後アジアを中心に海藻の普及活動を目指していきます。賛同いただけるエネルギッシュな皆様の力を我々の今後の事業展開に是非お力添えいただけたら幸いです。

会社名 株式会社ほんぽ
代表者 本保 浩司
本社所在地 山口県下関市東大和町2丁目15-10
設立年月 昭和24年4月
従業員数 92名
ホームページ http://www.seaweed.co.jp/

掲載開始: 2016年08月29日〜

アプリなら、検索以外でも仕事が見つかる

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう