株式会社IPM の採用・求人

株式会社IPM のカバー画像

会社概要

業界はどうなの?

当社は プラスチック成型用金型の設計・製作・プラスチック製品の成形 を行っています。柔軟な開発姿勢でメーカーから委託された規格品からカスタムメイドまで試作金型・量産金型・ホットランナー・射出形成を行っています。
業界全体では各メーカーは生産の海外シフトが続いていて、国内は厳しい状態が続いていますし、市場規模も車載関係がソフトに軸足を移していてさらに厳しくなりそうです。
しかし、当社は
・【独自に開発した高生産性金型】
・【ニーズに応じた金型設計技術】
・【研磨加工による高精度金型】
・【量産立ち上げ支援技術】
・【熟練者による手仕上技術】
・【総焼入れ型による高寿命金型】
により 確かな技術力と高品質・短納期 を実現しました。
ここ数年、各取引先に当社の技術が認められて確実に売り上げを伸ばしています。特に業績が好調な事業は ホットランナー・金型製作部門 です。
近年の脱プラスチックの流れの中で、当社もプラスチック廃材を少なくして環境に優しくなる様に業務改善にも取り組んでいます。
各種社会保険、通勤補助、子育て支援、資格取得支援等 、福利・厚生も充実していますので、安心して仕事が出来る環境です。

働いている社員はどんな感じ?

当社は様々な業種から転職して中途入社した社員も多く、長年勤めている社員と上手くコミュニケーションを取りながら仕事をしています。
平均年齢は43歳。
社内は穏やかで物静かな雰囲気で風通しがよく、若手社員でも上司や社長に意見をぶつけることができます。
もちろんそれぞれプロとして自分の仕事に責任を持って取り組んでいます。
また、熟練した職人も多く長年培った経験・スキルを習得できます。
決して昔気質の職人ではなく、やさしくもしっかりとした教育を行っています。

働き方改革についてはどうなの?

当社は2019年4月から施行された政府の「働き方改革」を施行前からいち早く対応いたしました。
・月の残業時間を45時間を超えてはならない。
 → 超えることはほぼありません。残業時間を随時管理して仕事量を分散しています。
・年次有給休暇を5日以上とらなくてはならない。
 → 計画有休として必ず5日取得していただきます。
このようなところから従業員を大切にする思いが伝わるのではないでしょうか。

社長ってどんな人?

当社の社長はとても気さくで明るくいつも社員を気遣い、しっかりと周囲の意見を聞きながら会社を引っ張ってくれる、 本当に頼れる存在 です。


企業情報

会社名 株式会社IPM
代表者名 代表取締役:石津 剛
本社所在地 〒950-0035 新潟県新潟市東区平和町3番地11
営業所 本社工場:〒950-0035 新潟県新潟市東区平和町3番地11
愛知工場:〒446-0045 愛知県安城市横山町赤子45-20
設立年月日 2004年12月1日
従業員数 60名(男性:50名/女性:8名/技能実習生:2名)
資本金 10,000千円
沿革 1967年 三菱マテリアル(株)新潟製作所にて
    精密金型加工事業を開始
1991年 現在地に精密金型PMC工場新築
1993年 樹脂成形事業を開始
1995年 ホットランナーの外販を開始
2000年 株式会社 ピーエムテクノ
    (三菱マテリアル100%出資)設立
2004年 株式会社IPM設立
ホームページURL http://www.ipmold.co.jp

求人一覧

全3件中 1-3件目

  1. 1