2019北海道・天塩町(てしお・ちょう)から地域をデザインする「地域おこし協力隊」(地域ディレクター・地域サポーター)を募集

2019北海道・天塩町(てしお・ちょう)から地域をデザインする「地域おこし協力隊」(地域ディレクター・地域サポーター)を募集 のカバー画像
  • 月給 175,000円
  • 北海道天塩郡天塩町新栄通8丁目天塩町役場
  • 地域おこし協力隊(ディレクター・プレイヤー)
  • 契約社員
  • 08:30〜17:30
この仕事の特徴

地方創生の胎動「マクロとミクロ」で思考し、天塩町から課題解決の先進地としてモデルをつくり、動かす

天塩町は、北海道最北部の日本海側に位置する人口約3,000人の漁業と酪農の町です。豊富な自然資源に恵まれ、明治時代の終わりには沿岸漁業と木材資源の集積地として勃興し、酪農と漁業を基幹として栄えましたが、人口は1955年の1万人をピークに約50年間で人口が三分の一に減少しました。人口減少により地域の活力が低下し課題も山積している状況の中、2016年より2年間にわたり、国の地方創生人材支援制度によりシティマネージャーとして赴任した地方創生担当副町長により地域の未来そして、日本の未来を創造し、モデル化するために各種の先駆的プロジェクトを矢継ぎ早に展開しました。 スターシェフとともに眠っている食資源の掘り起こしと磨き上げによる販路開拓やシェアリングエコノミーを活用した仕事創生や地域交通の課題解決の仕組み構築、複数の企業を巻き込み、ICTを活用した地域の人材育成などをスタートさせました。地域での取り組みを加速し、持続可能なモデルとなるようブラッシュアップさせていくためには、人材が欠かせません。これからの地域づくりには、グローバル(世界規模:マクロ)とローカル(地域・ミクロ)の両方の視点で思考し行動できる地域外からの異質な人材が必要不可欠です。まさに「地域は人なり」なのです。

担っていただきたい業務/職種

今回の募集では、具体的に以下の業務を担っていただきます。(兼務または、専任)

(1)自治体初、町公認インスタグラマーとの連携サポーター

 天塩町では全国の自治体初の取組みとして「町公認インスタグラマー」の取り組みを行っています。天塩町産の食材を料理投稿することにより、地域プロモーションと食資源の付加価値化、販売機会の拡大と創出を目指しています。現在、8万3千人のフォロワーがおり、そのほとんどが20~30歳代の主婦を中心とした女性です。そういった方々へ天塩町の魅力を伝えることを通じ、新たな取り組みを模索していきます。こういったSNS活用による地域プロモーションを展開応用した取り組みを担う人材を募集いたします。

◇担当業務

・インスタグラム投稿サポート業務

・投稿とSNS連動によるプロモーション効果の拡大

・投稿と連携した販売機会の創出

・インスタグラマーとの連携による企画:天塩町食材メニュー(コンテン ツ)の開発など 品質が良くて高いのは、あたりまえ、「お客様の求めているモノ」をつくる

(参照)

主婦力を生かす新しい仕事:「主婦」×「インスタグラム」による地北海道天塩町が公認インスタグラマーを公募、フォロワー数5.5万人の主婦に決定「地域食材を料理、写真を駆使してSNSで発信」


「趣味のインスタが仕事になる⁉ 公認インスタグラマーという働き方」


都内のママが、1000キロ離れた北海道天塩町の公認インスタグラマーになったワケ


(2)ICT活用、シェアリングエコノミー推進サポーター兼ディレクター

 

 天塩町では、全国に先駆けてIT企業と連携し、全ての小中学校に人型ロボットを配備し、プログラミング教育による人材育成の取り組みを行っています。また、シェアリングエコノミー(共有型経済)の仕組みにより、仕事の創出や地域交通の課題解決、時間と場所に制約されない新しい働き方(テレワーク、クラウドワーク)の環境整備、機会創出に向けた取り組みを行っています。これらのプロジェクトには、ICTの経験やスキルが求められ、これら地域の課題解決と魅力創出のための意義のあるプロジェクトをICT活用でサポート及び推進していただくスタッフを募集します。

◇担当業務

・小中学校での人型ロボットを活用したプログラミング教育のサポート業務

・ICTを活用した新しい働き方(テレワーク、クラウドワーク)の普及及び機会創出のための情報発信

・ICTを活用した地域の課題解決「思いやりの社会インフラ」構築の取り組み支援業務

(参照)

Pepperで子供の可能性を引き出す。北海道天塩町の「未来への投資」

シェア・ニッポン100政府CIOポータル

天塩~稚内相乗り交通事業とは

シェアリングシティ


(3)グローバル人材育成、国際交流、インバウンド対応スタッフ

 天塩町では、オーストラリアの大学生来訪による交流及び観光学研修、バイリンガル大学生の来訪による中高生を対象としたワークショップ実施等によるグローバル人材育成の取り組み、また、都市部の大学生と連携した人材育成の取り組みを行っています。こういったプロジェクトに自ら主体的に参画し、アクションを行うスタッフを募集します。

◇担当業務

・グローバル人材育成のため海外を含めた外部との交流コンテンツの企画業務

・インバウンド観光受入のための受入環境整備にかかる業務

・国内外の大学との連携による地方創生プロジェクトの推進業務

「人口3000人の北海道天塩町が世界とつながる、グローバル人材育成プロジェクト」

「北海道天塩町に世界がやってきた! 地方の中高生をグローバル人材に」

オーストラリア大学生来訪による観光学研修・天塩町

こんな方、お待ちしております!

  • 海外での業務経験や知識を活かして地域資源の活用、地域の課題解決を実践してみたい方
  • 人材の多様性を重視し、天塩町に新しい価値、イノベーションを生み出せる方
  • 地域や海外の人など、あらゆる人とコミュニケーションを通じ熱意を持って仕事ができる方
  • 天塩発、日本創生というビジョンに共感し、やりがいと社会貢献の志を持って仕事ができる方
  • 自らも稼ぐ意欲に溢れ、アクションが起こせる人

募集要領

1. 募集職種(活動内容)と対象

   地域おこし協力隊(地域サポーター・地域ディレクター)【2名】

2. 募集人数  2名

3.応募条件(必須条件:1~8 ※希望条件9)

(1)年齢がおおむね20歳以上65歳以下の方(性別、国籍は問いません)

(2)応募時点で、3大都市圏または地方都市等(過疎法に定める過疎地域以外)に在住し、採用後に天塩町に住民登録を移し、居住できる方

(3)地域おこし協力隊としての活動期間終了後も天塩町内に定住し起業若しくは就業しようとする意欲を持っている方

(4)地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方

(5)心身ともに健康で明るく、何事にも前向きに挑戦する意欲のある方

(6)普通自動車免許を有している方(自家用車両所有している方)

(7)事業戦略の策定及び遂行の経験・能力を有し自ら情報を収集・分析し、企画立案・実践活動できる方

(8)Word、Excel、インターネット、メールなど、基本的なパソコン操作ができる方

※(9)英語スキル(目安:英検2級、TOEICスコア600以上)

4.活動地域 天塩町全域

5.身  分   天塩町の臨時職員に準じた身分となります。

※任用期間中は、通常業務に支障を与えない範囲での副業を認めます。

_6.活動期間_  原則として2020年3月31日まで。ただし、2022年3月31日まで延長可能。

  *毎年雇用契約を行い、更新の有無について、確認を行います。

  ※業務開始(着任)は2019年4月を予定(時期については、応相談)

7.勤務体系  (1)勤務日 月曜日から金曜日までの5日間

          *土日祝日勤務が生じた場合は代休対応とします。

        (2)勤務時間 午前8時30分~午後5時15分

        (3)休日  土曜日、日曜日、祝日及び年末年始

        (4)休暇  天塩町の臨時職員に準ずるものとします

8.応募方法

(1)受付期間  2019年1月7日~2月28日(※採用が決定し募集人数に達した時点で受付を終了いたします。)※採用人数に達しなかった場合は、応募期間を延長します

(2)提出書類・履歴書(写真添付)及び住民票

  ・天塩町地域おこし協力隊応募用紙(必要事項を記入ください)

  ・自己PR、企画書、プレゼンテーションシートなど提出歓迎(自由書式)

(3)送付先 〒098-3398 北海道天塩郡天塩町新栄通8丁目 天塩町役場商工観光課 菅原                

9.選  考

(1)第1次選考  申込み順により書類選考し合否を連絡します。

(2)第2次選考  第1次選考合格者を対象に随時面接を実施します。(なお、応募者が面接のために必要とする交通費の概ね半額程度を支給いたします。) 

10.待  遇

(1)報 酬  月額175,000円

     (社会保険料、雇用保険料等の本人負担分が差し引かれます。)

(2)住 居  町で斡旋します(3万円を限度に助成します)

     なお、家具などの日常生活用品は個人で用意していただきます。

(3)活動車両は、自家用車両を持ち込む場合について月額1万5千円を借上料(燃料代含む)として支給します。

(4)業務で使用するパソコンについて個人所有のものを持ち込んだ場合、月額5千円を借り上げ料として支給します。

 11.その他

募集に関する質問は電話、郵送、ファックス、または電子メールで受け付けます。

〔問い合わせ先〕  

〒098-3398 北海道天塩郡天塩町新栄通8丁目

TEL  01632-2-1001

FAX  01632-2-2659

天塩町役場 総務課地方創生係/兼務商工観光課(担当:菅原) mail: ouentai@teshiotown.com




給与 月給 175,000円
勤務地 1 〒098-3398
北海道天塩郡天塩町新栄通8丁目天塩町役場 北海道天塩郡天塩町新栄通8丁目天塩町役場
大きい地図で見る
職種 / 募集ポジション 地域おこし協力隊(ディレクター・プレイヤー)
雇用形態 契約社員
勤務時間 08:30〜17:30
電話番号 01632-2-1001

天塩町について

天塩町は、日本最北の大河「天塩川」の下流に位置する人口約3200人の小さな町です。天塩川のもたらす恵まれた自然条件を活かし、酪農と漁業の1次産業を中心として発展し、特にシジミ貝は、身の大きさ、味など全国のしじみの中でも特別の評価を得ています。
また、肥沃な大地には酪農が栄え、人口の約3倍に近くの乳牛が飼育されています。

天塩町の地域おこし協力隊について

天塩町では、2012年より地域おこし協力隊制度を活用し、活動を行ってきました。任期を終えた隊員の約8割は、地域内に定着しています。2018年現在、5名の地域おこし協力隊が、それぞれのスキルを生かした活動を行っています。

天塩町地域おこし協力隊の活動






会社名 北海道天塩町
Facebook https://www.facebook.com/TeshioTownAreaRevitalizationCooperationParty/

掲載開始: 2018年11月28日〜

アプリなら、検索以外でも仕事が見つかる

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう