有限会社矢田石材店の採用情報

有限会社矢田石材店

会社のなかみ

「お墓で世直し人助け」を理念とする、日本人の心とお墓を直す世直し集団。

愛知県岡崎市が創成の地。

初代矢田金次が約55年前に矢田石材店の屋号で商いを始めた事が創業。

初代は小売石屋として、墓相墓を中心に手掛ける。

2代目(現会長)は岡崎の石材(牛岩石)を大量に買い付け、墓石として加工して県内各地の石材店へ卸販売を行なう事業を中心に行なう。

しかし、墓石の需要が海外輸入石材中心の世となり、加工卸業は衰退時期へ

3代目(現社長)の代になり、お施主さまであるエンドユーザーへの直接販売へ業態変換。

当時は顧客との接点が持てず、葬儀社の下請けとして墓石販売を行う。

その間、二千を超えるお墓を無償でおそうじ・メンテナンス。

短時間でお墓をきれいにする技術を徹底的に磨く。

且つ、その活動から新たなお墓仕事をつくりだす営業方法を開発。

収益が上げられるようになったところで、下請けからの脱却を目指す。

空地にコンテナを改造して墓石販売を始める。

集客はインターネット。

日本で初めてネット経由で墓石販売を成り立たせる。

その後、ニートを弟子に取り徹底指導で更生。

年間1000件を超えるお墓相談のやり取りから、お墓と人間成長を結びつける独自の理論を展開。

2012年夏「心が強くなるお墓参りのチカラ」(経済界)を出版。

特殊なお墓づくり、PR方法が功を奏し、NHKをはじめ、TBS【朝ズバ】【ガッチリアカデミー】日本テレビ【一分間の深いい話】【あのニュースで得する人損する人】【トリックハンター】などテレビ番組に取り上げられる。

また、2千以上の墓石修復経験を認められ、沢庵和尚に縁のある京都大徳寺大仙院歴代住職のお墓補修に携わる。

その他、世界遺産奈良元興寺の石造物への免震補修に参画。

戦国武将今川義元のお墓発掘も手がける。

それらの経験を生かし、現在は地元CBCラジオ人気番組『つボイノリオの聞けば聞くほど』で【お墓にかようび】というタイトルのお墓小話を担当。

お墓づくりを通じての家族の絆、先祖供養の大切さを伝える活動を行う。

会社のみらい

【理念】 どんな会社
お墓で世直し人助け


【ミッション】存在価値
個人・家族・社会の過去・現在・未来をつなぎ、しあわせの連鎖を増やす


【ビジョン】 どの方向へ向かうのか
1.日本のお墓文化を未来へ残す
2.施主・取引先・社員、誰もが誇りを持てる仕事
3.お墓業界の非常識を目指す
4.お墓を通じ地域社会の発展と安全に貢献する
5.今の仕事が次の仕事を生む仕組みを創造
6.墓石事業で石都岡崎の文化を守る
悲しみを喜びに変えるお墓づくり

続きを見る
会社情報
会社名 有限会社矢田石材店
代表者名
矢田敏起
本社所在地
〒444-0007 愛知県岡崎市大平町南田潰28‐1
公式サイト
http://yatasekizai.com/
最寄り駅
名鉄【男川駅】から徒歩15分
電話番号
0564-73-2018
従業員数
14人(2016年1月20日現在)
業種
墓石製造・販売
設立年月
1987年7月1日(法人化)
資本金
300万円
平均年齢
平均年齢 40歳(2016年1月10日現在)

全3件

全3件