「白い森の国」でやさしい暮らし-山形県小国町求人特集-

奥深い山々、広大なブナの森に囲まれた小国町。 冬はしんしんと降り積もる雪が、あたり一面を真っ白に覆います。そこはまさに「白い森」。 豊かな雪どけ水は、山の幸・川の幸や圧倒的に美しい四季の彩りとともに、その水力を活用した世界でも通用する最先端素材産業による恵みを小国の町にもたらしてくれます。 「都会の喧騒を離れて、真の意味で豊かなに暮らせたら。」そんな思いを抱いている人や、これから田舎に移住を考えている人、自然の中で暮らしたい人へ。小国町で自分らしい暮らしを実現しませんか?

【町長インタビュー】白い森の国、山形県・小国町にある多彩で豊かな暮らし方、働き方

山形県西南端、新潟県との県境に位置する小国町。飯豊・朝日連峰に囲まれた山間の地で、全体の約95%を広葉樹の森が占める。ブナの白く美しい木肌と、冬は一面の銀世界となるほどに降る雪の“白”をキーカラーに白い森まるごとブランド構想を打ち立て、町のブランド力強化に取り組んでいる。

続きを読む

関連ニュース・お知らせ

「小国町観光情報」

「山形県小国町移住定住ガイドブック おぐにっき」

「おぐにまちで暮らすということ 移住に関するアレやコレ」

山形県小国町Facebook ページ

小国町へのふるさと納税はこちら

募集中の求人

求人掲載をお考えの企業様へ

スタンバイ・カンパニーなら
月額費用、採用成功報酬もすべて無料

無料で求人を掲載する