【意外?それとも納得?】主婦アルバイト積極採用 企業ランキング2016

Pocket
LINEで送る

もう夏も終わりですね!お子さんの新学期がスタートして、仕事探しを考えてる主婦の方もいるのではないでしょうか。

そこでスタンバイは、「主婦アルバイト積極採用企業ランキング(2016夏)」を調査しました。このランキングは、同サイトにアルバイト・パートの求人が掲載されている企業を対象に、掲載している求人に「主婦」というキーワードを含む求人が多い企業を算出し「主婦アルバイト積極採用企業」として調査しています。

どの企業が主婦のアルバイトを積極採用しているのか早速見てみましょう。

順位 主婦アルバイト積極採用 企業ランキング2016夏
1位 ローソン
2位 佐川急便
3位 あきんどスシロー
4位 明光ネットワークジャパン
5位 王将フードサービス
6位 すかいらーく(ジョナサンなど)
7位 ミニストップ
8位 トリドール(丸亀製麺など)
9位 キタムラ(カメラのキタムラ)
10位 ワールドストアパートナーズ
11位 プレナス(ほっともっとなど)
12位 イトーヨーカ堂
13位 ゲオホールディングス
14位 ヤマダ電機
15位 フォーシーズ(ピザーラなど)
16位 モスフードサービス
17位 モンテローザ
18位 チムニー(はなの舞)
19位 ファミリーマート
20位 サイゼリヤ

1位はローソン。2位の佐川急便は、主婦1万人の宅配メイトを目標に!

1位はコンビニ大手のローソン、そして2位には配送力強化の一環として2014年4月から主婦を活用した「宅配メイト」を採用する佐川急便がランクインしました。

「宅配メイト」の仕事は、飛脚宅配便などの小荷物を自転車や台車で配達するというもの。過去に「佐川男子」という本が出版されるなど、男性配達員のイメージが強い佐川急便ですが、通勤不要で都合のよい時間帯に合わせて仕事ができるなど、主婦層が働きやすいワークスタイルを打ち出し、採用を強化していることがうかがえます。

宅配メイト
▲佐川急便のHPでも宅配メイトを募集

トップ20の半数が飲食業!人手不足で「まかないアリ」「週1日からOK」などをPR

3位のあきんどスシローや5位の王将フードサービスをはじめ、トップ20の半数を飲食業が占める結果となりました。厚生労働省の調査によると、2016年4月の「飲食物調理の職業」の求人倍率は2.81倍で、「接客・給仕の職業」では3.56倍となっています。

飲食業界はもともと女性や主婦の労働力が求められる業種ですが飲食業界の人手不足を背景に、スタンバイの求人にも「まかないアリ」や「「週1日からOK」を打ち出すなど、さまざまな特典を提示しながら採用に力を入れていることがうかがえます。

makanai

<参考>

※1:
・調査日 : 2016年8月17日
・調査方法 : スタンバイ上でアルバイト・パートの求人が掲載されている企業を対象に、掲載している求人に「主婦」というキーワードを含む求人が多い企業を、オープンソースの分散型検索および分析エンジン「Elasticsearch」の集計機能によりJLHスコアで算出し、「主婦アルバイト積極採用企業」としてランキングにしています。
・集計対象 : スタンバイ上の求人タイトルもしくは内容に「主婦」という単語が一つでも含まれる求人をカウント(1求人1カウント)しています。

※2:厚生労働省「一般職業紹介状況(平成28年4月分)」

執筆者

みんなのスタンバイ編集部。「はたらきかたをかんがえる」をコンセプトに、はたらく好奇心を刺激する情報をすべてのはたらく世代へお届けします。