ファイナンシャルプランナーになるには・資格・年収・全国の求人

ファイナンシャルプランナーになるには

ファイナンシャルプランナーのイメージ

ファイナンシャルプランナーは、現在から未来にかけての家計の収支を客観的な視点で評価し、適切なアドバイスをする職業です。ファイナンシャルプランナーを名乗るには、国家検定であるFP技能士(1〜3級)資格、または、NPO法人「日本FP協会」が認定する民間資格である「CFP(サーティファイド ファイナンシャル プランナー)資格」と「AFP(アフィリエイテッド ファイナンシャル プランナー)資格」を取得する必要があります。 ファイナンシャルプランナー資格としてもっとも権威があるのが「CFP資格」で、世界24カ国で認められている世界水準の資格です。国際CFP組織である「FPSB」とのライセンス契約を結んだ日本FP協会が認定しており、2年ごとの資格更新が必要で所定の継続教育が義務付けられています。 「CFP資格」を得るためには「AFP資格」認定者であること、CFP資格審査試験に合格していること、CFPエントリー研修を終了していること、一定の実務経験があることを必要な要件としています。 また、「AFP資格」を取得するためには、AFP認定研修の受講が修了していること、2級FP技能検定に合格していることが認定のための要件となります。受検資格としては、ADP認定研修の受講修了者、3級FP技能検定の合格者、もしくはファイナンシャルプランナーの実務経験が2年以上あることが必須となります。 難関である「CFP資格」を取得するためには、国家資格である「2級FP技能士」に合格し、「AFP資格」を取得する必要があるのです。 ファイナンシャルプランナーは、顧客の人生設計、いわゆる「ライフプランニング」を行う人生の随伴者という役割が求められます。そのため高度な専門知識と一定以上の業務従事経験が必要な資格です。取得後はキャリア上、大いにプラスになる資格といえるでしょう。

ファイナンシャルプランナーの年収・給与

気になるファイナンシャルプランナーの給料・時給・年収は? 全国の求人の給与情報をまとめて集計、ファイナンシャルプランナーの給与帯・年収帯を独自にグラフ …

ファイナンシャルプランナー経験者の口コミ

現役ファイナンシャルプランナー、ファイナンシャルプランナー経験者にアンケートを実施。ファイナンシャルプランナーの仕事の口コミ・評判を集めました。

ファイナンシャルプランナーになるために必要な学歴(学科)は?

E.M.さん (女性 / アメリカ合衆国 ハワイ州)
ファイナンシャルプランナー 勤続年数5年以上 (職業 : 専業主婦)

私が勤めていた会社に関しては、4年制大学以上の学歴が必要となり、専攻する学部や学科に関しては理系文系を問われる事なくファイナンシャルプランナーになることが出来ます。中には福祉関係の大学や家政科などの出 …

ファイナンシャルプランナーになるために努力したことは?

E.M.さん (女性 / アメリカ合衆国 ハワイ州)
ファイナンシャルプランナー 勤続年数5年以上 (職業 : 専業主婦)

ファイナンシャルプランナーと名乗れるための資格取得に向けた勉強です。私の勤務先では研修プログラムの中に資格取得の為の課題が盛り込まれていたので、入社から1年半ほどで資格を取得できました。

簡単な試験 …

ファイナンシャルプランナーのやりがいと将来性についてどう思いますか?

E.M.さん (女性 / アメリカ合衆国 ハワイ州)
ファイナンシャルプランナー 勤続年数5年以上 (職業 : 専業主婦)

ファイナンシャルプランナーという専門的な知識を活かし、お客さまの顕在化した要望・潜在的な要望に対して応えることは素晴らしい仕事だと思いますし、お客さまとの信頼関係の上で成り立つ責任のある仕事だと思いま …

ファイナンシャルプランナーの全国の求人を検索

関連職種

よく使われている
検索ワード