労働現場の法律

中学生はバイトできる?許可を受けてできる仕事や注意点を解説

中学生が、バイトとして働ける仕事はあるのでしょうか?法律では原則として認められていませんが、許可を受ければ例外として働けるケースもあります。中学生ができる仕事の種類や、バイトするに当たっての注意点などについて解説します。 中学生はバイトでき…

副業を禁止するのは違法?本業以外で収入を得る場合の注意点も解説

近年は副業に従事する人が増え、企業側も社員の副業を推奨するところが目立ちますが、一部の企業では副業を禁止している場合もあります。しかし、企業が副業を禁止するのは、法的に問題はないのでしょうか?副業に関する法的な決まりについて解説します。 副…

管理監督者とは何?管理職や一般労働者との違いを解説。係争事例も

採用時に「管理監督者」としての勤務を打診された場合、賃金・待遇を含めた条件の確認が大切です。管理監督者とはどのような従業員を指すのか、主な定義を解説します。任命された場合のトラブル事例や、裁判例も確認しましょう。 管理監督者とは (出典) pixt…

年間休日の最低ラインはどこ?休日が少ない場合の対処法も併せて解説

「こんなに休日返上で働いて法律違反にならないの」と思った経験はありませんか?従業員に与えなくてはならない年間休日には最低ラインがあるので、それを下回ると労働基準法違反に該当します。社会人なら知っておきたい、年間休日の最低ラインを解説します…

年間休日105日は少ない?年間休日の実態や求人票の見方も紹介

1年間における休日数は企業ごとに異なります。年間休日105日は、平均と比べて少ないのでしょうか?年間休日の平均や業界ごとの違い、求人票を見る際のチェックポイントを解説します。年間休日のルールをよく理解した上で、理想の仕事を見つけましょう。 企業…

バイトの休憩時間のルールや注意点とは。休憩不要なケースも解説

バイトでも、労働時間が6時間を超えた場合は休憩時間が必要です。バイトと正社員で休憩時間に差がある企業は、労働基準法に抵触している恐れがあるでしょう。バイトの休憩時間のルールや注意点、さらには休憩時間が不要なケースを紹介します。 バイトの休憩…

アルバイトでも有給休暇を取得できる!付与条件や退職時の扱いを解説

「アルバイトでも有給休暇は使えるの?」と、疑問に思う人は少なくないでしょう。有給休暇は正社員でない人にも、決められた日数が与えられる決まりになっています。有給休暇が付与される条件や、使い方のポイントなどを見ていきましょう。 アルバイトでも有…

年間休日とは?法的な位置づけや最低ライン、休日の多い業界を解説

年間休日数は就業先によって異なりますが、法的な位置づけはどうなっているのでしょうか?特にプライベートを重視する人は、できるだけ休日の多い業界に就職・転職したいと思うはずです。年間休日の概要と業界による休日数の違いについて解説します。 年間休…

休日出勤したのに代休が取れないのは違法?知っておくべき注意点

休日出勤後に代休を取らせてもらえなかったり、代休を強引に取得させられたりすることは、違法にならないのか気になっている人もいるでしょう。代休は、労働者が使うことができる休み方の1つです。休日出勤や代休の考え方を詳しく解説します。 休日出勤と代…

有給休暇は入社後いつからもらえる?取れない場合の対処法も紹介

転職を検討している人の中には、転職先で早めに有休を取りたいと考えている人もいるでしょう。いつから取得できるのか知っておけば、職探しに役立てることが可能です。有休を取得できるタイミングや条件など、制度の仕組みを紹介します。 有給休暇はいつから…

労災の休業補償期間はいつからいつまで?適用や打ち切りの条件も解説

仕事中に骨折などのケガを負ってしまった場合、労災の休業補償期間がいつまで続くのか不安になりがちです。土日の扱いや打ち切りの条件を知っておけば、休業中も安心して過ごせるでしょう。労災の休業補償期間について詳しく解説します。 労災の休業補償期間…

雇用保険被保険者証をもらっていない理由は?対処法や使い道を確認

雇用保険被保険者証を手元で大切に保管している人もいれば、一度も見たことがない人もいるでしょう。そもそも、何に使うものなのか分からない場合もあるはずです。雇用保険被保険者証をもらっていない理由や、対処法などを見ていきましょう。 雇用保険被保険…

社会保険完備の会社の方がよい?それぞれの加入要件とメリットとは

求人情報に記載されている「社会保険完備」とは、具体的にどのような状態を指すのでしょうか?社会保険の内訳や加入要件について紹介します。社会保険完備の会社に就職するメリットとデメリットについても確認し、就職活動に役立てましょう。 社会保険「完備…

100時間越えの残業は違法?未払い残業代の請求方法や転職のコツも

残業が月100時間を超えているのなら、働きやすい企業への転職を検討しましょう。残業が違法になる基準や、残業が多い企業の辞め方についても詳しく解説します。あわせて残業が少ないホワイト企業の見極め方もチェックしましょう。 企業に根付いた過労死ライ…

福利厚生とは何か?種類ごとの特徴や働きやすい企業の見分け方を紹介

福利厚生が充実している企業に就職すると、プライベートを大切にしながら働けると思う人も多いでしょう。福利厚生の意味や特徴、種類などについて紹介します。転職の際にチェックしたい福利厚生や、働きやすい企業の見分け方も見ていきましょう。 福利厚生っ…

4週6休はどんな働き方?年間休日数やメリット・デメリットを解説

企業の募集要項で見かけることのある「4週6休」とは、どのような働き方なのでしょうか?休みの取り方やシフト制との違いを解説します。4週6休で働くメリットとデメリット、面接で休日について質問するときのポイントも併せて知っておきましょう。 4週6休とは…

育休中も給料はもらえる?手当と免除を活用して安心して子育てを

育休を取得して子育てに専念したいと思っていても、育休中に生活費を捻出できるか不安で、取得に踏み切れない場合もあるでしょう。育休中は各種手当や免除制度を利用することが大切です。各種手当や制度の条件、給付額、申請方法、注意点を説明します。 育休…

残業時間の平均をチェックしよう!残業が少ない・多い職種も紹介

残業時間が長いと、仕事をするのが嫌になったり、肉体的な負担が大きくなったりすることが心配です。残業時間の平均が分かると、自分の状況と比較して問題を明確にできます。残業に関する基本知識や、残業が少ない・多い職種をチェックしましょう。 残業の平…

有給取得の理由は伝えなくてOK。拒否された場合の対処法は?

有給を取得する際には、どんな理由で申請したらいいか悩みませんか? そもそも有給を取得するときに、理由を伝える必要はあるのでしょうか。有給取得時にうそを伝えた場合や拒否された場合の対応に加え、トラブルが起きにくい取得理由を紹介します。 有給は…

雇用保険被保険者番号とは?労働者が確認する方法と必要になるシーン

転職活動中に、雇用保険被保険者番号という言葉を偶然見つけて、何を指すかわからない人もいるのではないでしょうか。雇用保険被保険者番号とは何か、いつ使うのかを解説します。いざ必要になったときに慌てないよう、ここで理解しておきましょう。 雇用保険…

育休の期間はいつまで?延長に必要な条件と手続きについても紹介

育休を取得予定の人の中には、どれくらいの期間休暇がもらえるのかわからない人も多いでしょう。育休の期間や延長に必要な条件に焦点を当てて解説します。育休制度を正しく理解して、使いたい人はぜひ参考にしましょう。 育休とは? (出典) photo-ac.com そ…

みなし労働時間制は社員側にもメリットがある?みなし残業との違いも

みなし労働時間制は、企業にも社員にもメリットがある制度です。みなし労働時間制についての基礎知識や、みなし残業とは何が違うのかについて解説をしていきます。フレックスタイム制、変形労働時間制など間違えやすい制度にも注意していきましょう。 みなし…

無期雇用派遣に転換するメリット・デメリットとは?正社員との違いも

派遣社員として働き続けることが不安なら、無期雇用への転換を検討するのも1つの方法です。メリット・デメリットを理解すれば、将来の働き方を考えやすくなるでしょう。無期雇用派遣の特徴や正社員との違い、派遣社員から正社員へのなりかたも解説します。 …

残業は月45時間が上限って本当?超過する場合の対処法をチェック

今の会社で残業が多いと感じているなら、残業に関する法律を把握することが大切です。残業時間が月45時間を超えている場合は、違法に働かされているかもしれません。法律で定められている残業の上限や、超過している場合の対処法を知っておきましょう。 残業…

生理休暇は働く女性に与えられる権利。利用条件や注意点を解説

入社した企業に生理休暇があるなら、制度の仕組みを理解することが重要です。取得条件や理由の伝え方のコツを押さえておけば、利用時の不安を解消できるでしょう。生理休暇を取得できる条件や、取得時の注意点について解説します。 生理休暇とは (出典) phot…

フレックスタイム制について徹底解説。意外なメリット・デメリットも

近年では働き方改革が推進されており、「フレックスタイム制」を導入する企業が増えてきています。フレックスタイム制とはどのような制度のことなのでしょうか?内容やメリット・デメリットのほか、フレックスタイム制の求人が多い業種・職種の特徴も紹介し…

みなし残業でトラブルが起こることも?正しく残業代を受け取ろう

みなし残業制を導入している会社で働く場合は、制度の仕組みをしっかりと理解しておく必要があります。会社が賃金を正しく計算していない場合、泣き寝入りもやむを得なくなる恐れがあるためです。みなし残業の基本や注意点について詳しく解説します。 給料に…