歌やダンスが大好きで仕方ないエンターテイナー!バイトでも音楽を楽しめる環境で働きたいと考える人も多いのではないでしょうか。今回はそんなあなたにおすすめのエンターテイメント関連のバイトをピックアップ。具体的な仕事内容、待遇、注意点などをご紹介していきます。

おすすめのエンターテイメントのバイトをご紹介!

クラブ、ライブハウスのスタッフ

クラブやライブハウスの運営を行うアルバイトです。受付やお客様の誘導、ドリンク作り、掃除が主な業務。専門的な技術があればDJや照明などを任せてくれるお店もあるので、自ら売り込みを行う人もいます。時代の最先端を行く音楽や、逆に一昔前の懐かしい音楽が流れる場所で、音楽好きの好奇心を満たしてくれる仕事です。

ダンススタジオのインストラクター

ダンススタジオやフィットネスクラブなどで生徒にレッスンを行う講師のアルバイト。生徒のダンススキルに合わせた指導を行い、能力を高めていくことが求められます。自分自身も好きな音楽にのって一緒に踊る仕事なので、ダンスで体を動かすことが好きな人にピッタリ。

バー・スナックなどで歌うアルバイト。

バーやスナックなどでのシンガー。特に音楽に力を入れているお店で募集していることが多いです。ライブ未経験者でもサポートしてくれるお店もあり、自分の歌唱能力を試してみたい人におすすめ。お店の方で伴奏の人を紹介してくれることもありますが、できれば何か楽器ができると良いです。ギター・ピアノなど弾き語りができる楽器を弾けると重宝されます。

エンターテイメント系バイトの待遇は?

給与はどれくらいか

シンガーは給与が高めで、時給1,000円~1,500円が相場。能力に応じて昇給してもらいやすいアルバイトです。ダンススタジオのインストラクターは時給1,000円~1,200円程が多いです。クラブ・ライブハウスのスタッフは一般的な接客系のバイトと同程度で、時給1,000円前後です。

シフトはどのようなパターンが多いか

シフトは週に3回以上からが多いです。営業時間の関係上、夜遅くのシフトにも当然入ることが求められます。

勤務地はどのような場所?

繁華街が多め。東京なら渋谷・六本木・麻布などが中心です。落ち着いた大人のお店であれば、銀座や赤坂であることも。ダンスのインストラクターの場合、郊外のフィットネスクラブも勤務地として選びやすいです。

エンターテイメント系バイトでの注意点

遊び半分になってはダメ

あくまでも仕事なので、遊び半分で仕事をするのはご法度。場所の特徴から、遊び半分になってしまうことを採用側も警戒するかもしれません。仕事をしっかりやっているのか、厳しく見られていると考えてください。バイトに採用してもらえても浮かれることなく、仕事をしっかり覚えることに集中しましょう。

お客様に楽しんでもらうことが一番

果たすべきミッションは、お客様に楽しんで充実した時間を過ごしてもらうことです。リピーターとして何度も来てくれるお客様を増やすことでお店の経営が安定します。お客様と直接接するアルバイトの果たす役割は大きいです。

楽しめるエンターテイメントのバイトはこれがおすすめ!

クラブやライブハウスの運営スタッフは、流行最先端の音楽に触れられるアルバイト。専門技術を磨けばDJなどに挑戦できるかも。ダンススタジオは生徒さんにレッスンをするバイトで、運動を楽しみながら働けます。歌に自信があるなら、バーやスナックなどでのシンガーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。何か楽器が弾けるとさらに歓迎されやすいです。