バーテンダーになるには・仕事内容・給料と全国の求人

バーテンダーになるには

バーテンダーのイメージ

バーテンダーとは、ラウンジやバーのカウンターで、お客様にカクテルなどを提供し、もてなす職種です。バーテンダーには資格がありますが、資格がなくてもバーテンダーとして働くことはできます。勤務時間帯は夜間が主となり、比較的求人が見つかりやすい仕事です。

バーテンダーになるには、「バーテンダー」の求人に応募して働く方法と、バーテンダー養成学校で学ぶ方法があります。着実に基礎を学びたいのであれば、学校がおすすめです。ジンフィズやマティーニといった定番カクテルの正しい作り方や、氷の作り方や削り方まで体系的にバーテンダーの技術を学ぶことができるでしょう。

学校に通わずとも、バーテンダーとしての技術を学べる職場もあります。正統派バーでは高い技術と礼儀作法が徹底されていますので、先輩バーテンダーから学べるチャンスは多いかも知れません。

逆にバーテンダーを募集しているにも関わらず、生ビールや水割りぐらいしか作らないお店もあるので、バーテンダーを目指している場合、働く前に業務内容や教育体制について詳しく確認しておきましょう。

また、ボトルを投げたりメジャーが宙を舞う「フレアバーテンディング」はエンターテインメント要素満載の仕事です。フレアバーテンディングをやっているお店でないと学ぶことはできません。フレアバーテンダースクールと呼ばれる学校もありますが、バーテンダーの中では異色の存在となります。途方もない練習量が必要ですが、パフォーマーとしての極みを目指すならフレアバーテンダーを目指しても良いかも知れません。

バーテンダーの年収・給与

気になるバーテンダーの給料・年収は? 全国の求人の給与情報をまとめて集計、バーテンダーの給与帯・年収帯を独自にグラフ化しました。 …

バーテンダー経験者の口コミ

現役のバーテンダーやバーテンダー経験者にアンケートを実施、バーテンダーの仕事の口コミ・評判を集めました。

バーテンダーになるために必要な学歴(学科)は?

T.Kさん (男性 / 神奈川県)
バーテンダー 勤続年数1年 (職業 : 個人事業主)

バーテンダーになるために必要な学歴はありません。ですが、お客様との会話の引き出しを増やすという意味では、大学などに行き、人生経験を積むことで、会話の引き出しは増えるでしょう。スキルや学歴でいえば、簡単 …

バーテンダーになるために努力したことは?

T.Kさん (男性 / 神奈川県)
バーテンダー 勤続年数1年 (職業 : 個人事業主)

私がバーテンダーになるために努力したことは、まず他のお店にカクテルなどを飲みに行き、味、レシピを覚えることです。カクテルはレシピ通りの分量で作ったとしても、シェーカーの振り方、ステアの仕方で味が変わっ …

バーテンダーのやりがいと将来性についてどう思いますか?

T.Kさん (男性 / 神奈川県)
バーテンダー 勤続年数1年 (職業 : 個人事業主)

バーテンダーのやりがいについてですが、色々な業種、人種の方達と交流できるのが醍醐味でもあります。知らない業種の方々や、国籍の違う方々の話を聞けるので面白味があります。またバーテンダーの将来性ですが、余 …

バーテンダーの全国の求人を検索