司書になるには・仕事内容と本音・全国の求人

司書の仕事内容

司書のイメージ

司書とは

司書とは、図書館において、資料の選定から貸出、読書案内に至るまでの全般的な業務を行う専門職です。資格には司書と司書補の2種類があり、司書補は司書の補助的役割を担います。どちらも図書館法により国家資格に定められており、司書講習の受講、または大学で必要な科目を履修することで資格の取得が可能です。

図書館法とは、国民の教育と文化の発展を目的とし、図書館の設置や運営に関する必要事項をまとめたものです。図書館を「社会教育のための機関」と定めている社会教育法に基づき、1950年に制定されました。この法律における図書館とは、利用者の調査研究や教養の育成、レクリエーションとしての利用を目的として設置された施設のことを示しています。

司書が担う役割

司書は、大きく分けて2つの役割を担っています。1つ目は、資料の管理や蔵書を熟知し、利用者の目的に応じた資料の提案などにより「利用者と資料をつなぎ合わせる」役割です。2つ目は、読書活動を促し、「人と本の距離を縮める」役割です。図書館資料におけるスペシャリストとして、「人」と「本」をつなぐという目的のもと、仕事をしています。

具体的な仕事内容

司書の仕事内容は、一般的にイメージされる資料の貸出や返却だけではありません。利用者へ貸し出される資料は、全て司書が選定し、発注、受け入れを行っています。受け入れた資料は、細かい分野別に正しく分類して、必要時にすぐに検索できるよう目録を作成します。

この目録は、蔵書管理だけではなく、利用者が求めている資料を適切に提供するためにも利用されます。利用目的から適切な資料を検索、提供することも、司書が担う大きな役割だと言えるでしょう。この他にも、読書活動の推進を目的とした事業の企画・実施や、近隣に図書館がない地域への自動車文庫での巡回など、奉仕活動の展開を行っています。

司書になるには

司書の2種類の資格

司書には、司書と司書補の2種類の資格があります。どちらも図書館における全般的な業務を行うことには変わりませんが、司書補は司書の補助的役割を担います。大きな違いは、資格を取得できる時期です。司書補は早ければ中学卒業後に講習を受講し修了することで資格を取得できますが、司書は大学か専門学校の卒業、もしくは司書補の勤務経験が3年以上あることが必須となっています。

司書になるには

司書の資格を取得するには、2つの方法があります。一つは、大学または専門学校で司書講習を修了する、もしくは在学中に必要な科目の履修する方法です。もう一つは、司書補として3年以上勤務し、司書講習を修了する方法です。司書講習は、大学に2年以上在学、もしくは司書補として2年以上勤務した経験があることが受講資格となっています。

司書補になるには

司書補は、司書補の講習を修了することで資格を取得できます。司書補の講習は、高校または中学を卒業、もしくは高等専門学校第3学年の修了が受講条件となっています。
他にも、司書の資格を有している場合は司書補の資格を取得できます。

司書経験者へのインタビュー

スタンバイでは、実際に司書として働いていた方に、「仕事のやりがい」「努力したこと」「将来性」についてインタビューを実施しました。

インタビューの対象者

  • 女性(山梨件在住)
  • 実務経験年数:5年以上

Q1.司書の資格を取得するために努力したことは?

司書資格を取得するのに国家試験などの試験はありません。学生時代に資格を取ったので、時間の余裕は随分ありました。司書資格を取得するための講義が定員制で夏休みの集中講義だったので、講義を受けるのが一番大変でした。

各単位の試験やレポート前には図書館に籠って勉強したり、同じ司書資格を取るために講義を受けている友人たちと集まって勉強会をしたりしました。レファレンスや児童サービスなど、実践的なレポートも多かったです。

実践部分は経験が物を言うのが大半なので、複数の人数で頭を突き合わせて情報を探すことが多かったです。本が好きで読んでいるということは、スタートラインで情報検索や収集能力が求められました。インターネットだけでなく、新聞や論文の検索ツールを随分活用しました。

Q2.司書の求人を見つけて応募し、採用されるにあたって苦労したことは?

地域によると思いますが、とにかく正規採用の募集が少ないのが現状です。公共図書館に勤めたいと思うと公務員試験を受けることになるので、その対策を取らねばなりません。毎年募集があるわけではないのに、公務員試験なので年齢の上限もあります。ともすれば年齢上限になるまでに、働きたい場所では募集がないという可能性もあります。さらに司書は人気の職業なので倍率も高く、新卒の年に運良く募集があっても、年上の経験者も一緒に受験することが多いので、新卒や未経験者は非常に不利です。

ペーパーテストをクリアしても、面接で経験者が優遇される実情があります。臨時職員やパートの募集は比較的多く見受けられます。採用も地域によってはそこまで難しくありません。有資格者であれば有利かと思います。

Q3.司書のやりがいと将来性についてどう思いますか?

司書の仕事内容は非常に専門性の高いものです。利用者にサービスを提供するために、図書館内の本の配列や資料に対する専門知識、情報をサーチする能力などが必要になってきます。自分のスキルもめきめきあがっていくことを実感できるので、やりがいは大いにあると思います。学校図書館に勤める場合は一人職場となるので大変ですが、その分、自分のやりたいように企画や運営をすることができます。もちろん相性もありますが、やりがいは大いにあります。

しかし、学校の場合は特に臨時職員・嘱託職員・パートなどの雇用となり、学校を兼務して毎日同じ学校にいられないこともざらにあります。やりがいだけでサービス残業をする人もしばしばいます。また雇用形態がこういった形なので後進が育ちません。女性が多い職種で結婚や出産を機に辞めざるを得ないことも多いので、続けたくても続けられないのが実情です。そのため将来性については悲観的にならざるを得ません。

司書の就職先

司書の多くは、地方公共団体などが運営する公立図書館で働いています。図書館では、幅広いジャンルの書籍や資料を収集・保管し、地域住民に読書を楽しんでもらったり、調査や研究ができるように努めます。

出典:
法令データ提供システム「図書館法(平成二三年一二月一四日法律第一二二号)」
文部科学省 「司書について」

司書の新着求人

図書館司書 (≪有名大学図書館で働こう≫資格なし・未経験の方もOK!平日のみ)

  • ランスタッド株式会社 京都オフィス(WKYT001607)
  • 京都府京都市
  • 時給1,000円
  • 派遣社員

【仕事内容】\司書に興味のある方、チャレンジしたい方 歓迎/図書の貸出や返却、本棚の整理をお任せします♪開始日の相談はお気軽に★その他にも、様々なお仕事をご紹介しています!あなたのご要望をお聞かせく

  • ラコット 7 時間前

株式会社図書館流通センター 学校図書館スタッフ

  • 株式会社図書館流通センター
  • 東京都足立区
  • 時給1,156円〜1,186円
  • 契約社員

公立小学校の司書として、図書館整備、貸出返却、調べ学習のサポート、レファレンス、図書館の利用教育等に関わっていただくお仕事です。図書館での実務経験をお持ちの方歓迎!図書館流通センター(TRC)は研修

  • 株式会社図書館流通センター 8 日前

[派]有名大学図書館で司書デビュー!未経験の方も大歓迎!

  • ランスタッド株式会社 京都オフィス/WKYT001607
  • 京都府京都市東山区・その他の勤務地(2)
  • 時給1,000円
  • 派遣社員

仕事内容 ◆大人気の大学図書館!司書の募集開始!◆頑張り次第で直接雇用の可能性もあり!当社スタッフさんも活躍中のアットホームな職場です!ご経験をお持ちの方はもちろん、資格や経験をお持ちでない方も大歓

  • タウンワーク 1 日前

学校・大学事務 *≪10月スタート≫有名大学図書館で司書デビュー!未経験歓迎*

  • ランスタッド株式会社 京都オフィス
  • 京都府京都市東山区・その他の勤務地(1)
  • 時給1,000円
  • 派遣社員

学校・大学事務 *10月スタート!有名大学図書館での司書募集開始*◎頑張り次第で直接雇用の可能性もありなので長く働きたい方にもってこい!◎当社スタッフさんも活躍中のアットホームな職場です!◎ご経験を

  • はたらこねっと 14 日前

司書の全国の求人を検索

関連職種

よく使われている
検索ワード